韓国医療スタッフも地方から都心、大病院へ

中央日報系JTBCのJOINS.comサイトで、7月21日韓国の地方病院が廃れてきているというニュースが報じられた。

「看護師が雇えない」倉庫になってしまった入院室・・・ 患者18人を収容する病院だったのですが、今は勢いが消えて箱と医療器具が積み上げられた倉庫になりつつあります。

この病院を経営するには、最低10人の看護師が必要なのですが、看護師を雇うのが困難になり、運営も厳しくなりました。

看護師が大型病院に集まり、地域の病院が打撃を受けているのです。

この病院の看護師は2年前に150人いましたが、現在80人まで減ってしまいました。

病院関係者談: 社内結婚すれば報奨金贈呈、在籍3~5年以上で同期同士の海外旅行、 子供の学資金などの恩恵を増やしたにもかかわらず、1年ほどで離職する人達が多い。

看護師が集まらなければ、一番初めに集中治療室や救急救命室が打撃を受けます。 江華島のある病院は、最近救急救命室の運営を断念しました。

看護師と医療スタッフが辞めて、産婦人科がない病院もでてきました。

江華島の妊婦 キム・モさん: 毎日病院に通っています。今足をケガして、病院までタクシーで5万ウォン(日本円で約4,600円)、帰ってくるのに5万ウォンで各々1時間かかります。この地域に妊婦だけで100人もいるのに、みんな大病院へ出かけて行きますよ。

医療スタッフがソウルの大型病院に集中する現象が明らかになって、最低の人員も揃えられない病院が増えています。地域の医療基盤が崩れているのです。

医療業界では「公共医療を増やしたり、地方病院の人材と経営を支援する対策を急がなければならない」という声が大きい。 (news.joins.com)

https://news.joins.com/article/23531680

江華島(仁川広域市)は、ソウルの北西約50kmの京畿湾に位置する島で、1875年9月20日、日朝交渉を巡ってわが国と武力衝突(江華島事件)のあった地だ。

韓国の首都ソウルに隣接しており、陸続きのため「島」と呼ぶのは似つかわしくない一都市だ。 そのような大都心に隣接する地域でさえ、地方病院の衰退が著しいようだ。

わが国地方の医師不足、病院の経営困難

一方わが国においても、地方病院の医師不足が叫ばれている。

経営面では「平成29年6月 病院運営実態分析調査*」によれば、調査回答のあった629病院のうち、赤字病院は69%(434病院)であった。

自治体病院(324病院)の88%(286病院)が赤字で、私的病院(110病院)においては37%(41病院)が赤字という惨状だ。

この割合は平成14年当時の赤字病院比率78%(全国公私病院連盟調査)よりだいぶ改善されているものの、すでに脱落廃業した医療機関が赤字比率を押し下げたとも考えられ、病院経営の厳しさがいまだに続いていることがうかがえます。

生き残りをかけた生存競争にあって、競争原理が病院経営の趨勢となっていることは、まちがいありません。「医は仁術なり」などと悠長なことを言っていられなくなったのです。

診療報酬改定の趣旨に則って、急性期病院(急性増悪を含む発症後間もない患者および病状が不安定な患者を治療対象とする病院)であれば、できるだけ重症度を引き上げ、できるだけ入院日数を抑え、病床回転率を上げていく。

病院・診療所・介護機関・調剤等との連携強化で新規患者も増やしていく。もはや民間企業の経営戦略と同じです。

*一般社団法人全国公私病院連盟の調査

2 thoughts on “韓国医療スタッフも地方から都心、大病院へ

  1. 日本の病院においては、医師、看護師はじめ、高い水準にある専門職給与を、いかなる経営的困窮あろうとも、なかなかいじることができない、ということもあるのでしょうか。

    医師に関しては、開業医の、せけんとは一桁ちがう収入(わが町の御殿はたいがい開業医のもの)というのも影響し、それとの関連においても、勤務医の給与は最低でも温存というわけか。

    そろそろ、医師(あるいは医療界全体、といってもやっぱり究極的には医師か)にまつわる、世間からすると桁外れの「報酬」を真剣に論ずるべきときなのかもしれません。

    プレッシャー団体たる医師会(開業医の終結体)の偽善というもの、いかばかりか!

  2. ぽつりさん、さすが医療に詳しいですね。たしかに世間相場との乖離が大きすぎます。医師を目指す学生達にとっては年々医学部の難易度が増しているようですね。医師を目指す若者にとっても、これからの開業医にとっても、せっかくの努力が無駄にならないように良い方向にソフトランディングするとよいですね。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA